アマチュア無線、再び

2016.08.01 日経新聞夕刊に連載が始まりました。
山岸寿之 様<55>が担当と書かれています。
(第2回の記事の写真をよく見ると、コールサインは JH8JLI のようです。)


第1回 GOを横目に深夜のCQ 乏しい交信、高齢化の波
第1回 2016.08
.01

第1回

第1回ビルに囲まれた小さなアンテナから電波を出す(東京都内で)

ビルに囲まれた小さなアンテナから電波を出す(東京都内で)


第2回 愛好家はピークの3分の1 デジタル化で新たな楽しみ

第2回 2016.08.02

第2回 2016.08.02

紙製の交信証。右上は筆者が1977年に作成したものだが、まだ在庫があった

紙製の交信証。右上は筆者が1977年に作成したものだが、まだ在庫があった


第3回 シニアが集う秋葉原専門店 小型入門機種は2~3万円

第3回 2016.08.03

第3回 2016.08.03

東京・秋葉原でハムショップを経営する加藤全博さん。時々アマ無線の電波も出している

東京・秋葉原でハムショップを経営する加藤全博さん。時々アマ無線の電波も出している


第4回 スマホ時代に役に立つのか 大震災時の通信インフラに
第4回

第4回

登米地域ARCの三浦明彦さん。普段は小出力の電波で国内外との交信を楽しんでいる

登米地域ARCの三浦明彦さん。普段は小出力の電波で国内外との交信を楽しんでいる


なお、このJA7IUX三浦明彦さんは2016年の第44回登米クラブモービルFOXハンティングの優勝者でもあり、私はFOXハンティング会場でアイボールしてきました。


第5回 雨上がり1000キロ先に思いはせ 河川敷から「誰か」に発信

第5回

第5回

第5回多摩川の河川敷から電波を出す筆者

多摩川の河川敷から電波を出す筆者