保護中: Kiwi-SDR 設定方法

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

カテゴリー: 未分類 | 保護中: Kiwi-SDR 設定方法 はコメントを受け付けていません

Kiwi SDR

HF Up Converterの設計・制作記事は下記

https://ttrf.tk/posts/2013-01-06-rtlsdr-hf-up-converter-design-for-rtl2832u-dongle/

完成基盤

完成基盤

回路図

回路図

回路図

=======================================================

Webで公開されている、Kiwi SDRの各局リストは下記

https://www.jh1lhv.tokyo/entry/2019/04/06/141717

========================================================

JP1ODJさんが実際に使っている回路図は下記です。

JP1ODJ_構成図

JP1ODJ_構成図

 

感度不足を補償する為と帯域外信号をフィルタする為

に前段に入れているAirBand用のPre-AMP です。
https://www.cosmowave.net/?pid=138288806

=========================================================

JP1ODJ 鈴木さんがネットで共有している記事は下記

なお、別途JP1ODJ鈴木さんからいただいた情報ですが、SSGの代替としては、下記のような海外局の構成例があるようです。

SGの代替ですが、ロシアのKiwiSDRでエアーバンドを公開している方は
下記のいずれかを使用しております。
http://icas.to/lineup/gpsdo-lb.htm
http://icas.to/lineup/gpsdo-lb-mini.htm

電源がGPSDO-LBはUSB (5V)又は外部DC5-13.8Vですが、
GPSDO-LB-MINIは USB (5V)のみとなっておりますので、
電源事情に合ったものを選択する必要がありそうです。

 

カテゴリー: 未分類 | Kiwi SDR はコメントを受け付けていません

EP-808AW の吸収パッドの交換

https://nekowara.info/archives/23457803.html

YouTube動画はこちら

 

カテゴリー: 未分類 | EP-808AW の吸収パッドの交換 はコメントを受け付けていません

ハムのラジオで船橋市アマチュア無線非常通信連絡会

ハムのラジオ 第482回で アマチュア無線非常通信連絡会について少し収録で語らさせていただきました。

https://hamsradio.net/ham/?p=10015

<ホームページ案内文書>

今回は「ハムの社会貢献 船橋市編」をお送りします。

いざという時に役に立つアマチュア無線ですが、具体的にどのように行動するべきか、
普段から考えておきたいもの。今回は千葉県船橋市のアマチュア無線非常通信連絡会のメンバーのJA7THE遠藤さんをゲストにお迎えし、船橋市における活動の様子、行政との連携、これからの課題などをお伺いし、普段からの備え、地域防災での活用など考えてみました。

カテゴリー: 未分類 | ハムのラジオで船橋市アマチュア無線非常通信連絡会 はコメントを受け付けていません

VTX 周波数切替 SW割当

VTX 3周波数の切替例 (Smart Audioに対応しているVTXを使用することが必須前提)

最近 YouTube で nogmasa さんが動画でも説明しています。

VTXコマンドがわからない場合は、

CLI でコマンド

help vtx

で以下が説明に出る

vtx – vtx channels on switch
<index> <aux_channel> <vtx_band> <vtx_channel> <vtx_power> <start_range> <end_range>

※ VTXがPowerコントロールに対応している場合はサブパラメータは下記の7つ

<index> 何チャンネル定義するかの数(必ず0から始まり、実際の数から1を引いた数まで定義する)

<aux_channel> 受信機のところで実際に表示されるAUX数から1を引いた数字

<vtx_band> vtx テーブルの縦の数字 Eバンドは3、Fバンドは4

<vtx_channel> vtx テーブルの横の数字 1~8

<vtx_power> 現在の設定に変更ない場合は 0 (Power table を定義すると出力変更も可能)

<start_range> 受信機の数字が入る下限の周波数

<end_range> 受信機の数字が入る上限の周波数

【設定例】

E1,F1,F4の3周波数を定義する場合 (0,1,2 を定義)

SW で AUX3 を使う(割り当てる)場合の例 (1を引いて、2で定義)

周波数 5705 (Band 3 チャンネル1)
周波数 5740(Band 4 チャンネル1)
周波数 5800(Band 4 チャンネル4)

CLIコマンドで下記の3行を定義し、最後に「SAVE」する。

vtx 0 2 3 1 0 900 1100
vtx 1 2 4 1 0 1200 1600
vtx 2 2 4 4 0 1700 2100

save

===

なお、VTXがPowerコントロールに対応してない場合はサブパラメータは下記の6つ
になるので注意

vtx – vtx channels on switch
<index> <aux_channel> <vtx_band> <vtx_channel> <start_range> <end_range>

なので、上の例だと

vtx 0 2 3 1 900 1100
vtx 1 2 4 1 1200 1600
vtx 2 2 4 4 1700 2100

になる

カテゴリー: 未分類 | VTX 周波数切替 SW割当 はコメントを受け付けていません

2回路 3接点 トグルSW (ロック構造)の回路図

アマゾンから購入の基盤用 2回路3接点のトグル型(ロック式)のプッシュスイッチ

届いた品物の動作がおかしくて、不良品をつかまされたと思いきや電気接続には下記の2通りあることが判明

左右対称で同じ動作をするものとばかり思っていたのでビックリ

実際に届いたのは、下のタイプ

普通は、下記の接続図だとばかり思っていた

カテゴリー: 未分類 | 2回路 3接点 トグルSW (ロック構造)の回路図 はコメントを受け付けていません

移動運用訓練および電波探索訓練

説明無しの写真のみ、レポートは後日の連絡会ニュースに記載予定。

DCIM100MEDIADJI_0046.JPG

DCIM100MEDIADJI_0049.JPG

DCIM100MEDIADJI_0045.JPG

DCIM100MEDIADJI_0044.JPG

DCIM100MEDIADJI_0043.JPG

DCIM100MEDIADJI_0041.JPG

 

 

カテゴリー: 未分類 | 移動運用訓練および電波探索訓練 はコメントを受け付けていません

ARDF Ver. 3a のJE1HOK さんのARDF

http://jurukaka.blogspot.com/2015/10/membina-beacon-untuk-fox-hunt-ardf.html

いまとなっては、JE1HOKさんのサイトがクローズされているので、海外で詳細されたページを参考せざるを得ない状況です。

カテゴリー: 未分類 | ARDF Ver. 3a のJE1HOK さんのARDF はコメントを受け付けていません

How to use PIC MPLAB XIDE  XIPE  MPASM

アセンブリ言語をコンパイルするには、MPASMが必要で、

これはMPLAB XIDEのVer.  5.35までしか対応していないので、最新版ではなく旧版をインストールする必要あり。

MPASM_V535まで

MPASM_V535まで

なお、Ver. 5.35のMPASMは、64bit Operating システムには対応していないというWarningメッセージが出るが無視してやったらできた。

超入門 PICマイコンの使い方

https://www.marutsu.co.jp/pc/static/large_order/begin_pic

PICマイコンと電子工作

http://picmicom.web.fc2.com/index.html

カテゴリー: 未分類 | How to use PIC MPLAB XIDE  XIPE  MPASM はコメントを受け付けていません

図面のプロ2 説明URL

http://www.lilacsys.com/other/zumenpro2/kotu/kotu1.htm

カテゴリー: 未分類 | 図面のプロ2 説明URL はコメントを受け付けていません