RealFlight ライセンスKEYの steam 化

RealFlight 9 または 9.5 の

シリアル番号をStemに登録(Exchange)することで、最新版のRealFlight 9.5Sに無料でバージョンアップが可能です。
まず、下のサイトで、お手持ちソフトのシリアル番号をsteamで管理サれるよう交換を行います。
https://keyexchange.realflight.com/

すると、steamで管理される、「コード」が発行されますので、これを写メするか、メモするか忘れないように記録します。

steamアカウントを持っていない人は、steamの新規アカウントを作成する必要あり。

また、steamは、Web版と、Windowsアプリ版がありますが、Windows アプリ版をインストールしてください。
Windowsアプリ版の Steam の中で、上で発行された「コード」を入力すると、Steamで RealFlightを購入したことになり、
無償で最新版の9.5SをDownloadできます。

なお、ダウンロードには、結構時間がかかると思います。(20分くらい)

Steam Key Exchangeに関するFAQは下記です。
https://www.realflight.com/?moreinfo=faq#about

※ Ver.8 別途どうにかして、一度Ver.9 に無料でUpgradeした後に、Exchangeする必要あり

カテゴリー: 未分類 | RealFlight ライセンスKEYの steam 化 はコメントを受け付けていません

Google Mapから面積を簡単に求める方法

https://kurage.ready.jp/w_map/map-gv3/menseki.html

カテゴリー: 未分類 | Google Mapから面積を簡単に求める方法 はコメントを受け付けていません

Panasonic のお住まいの壁スイッチ ホタルSW WT5041

Panasonic のお住まいの壁スイッチ検索サイト
http://www2.panasonic.biz/jp/densetsu/haisen/switch_concent/index.html

Wide21 基本スイッチ
https://www2.panasonic.biz/jp/densetsu/haisen/switch_concent/cosmo_wide21/lineup/switch/

総合カタログ
https://esctlg.panasonic.biz/iportal/CatalogViewInterfaceStartUpAction.do?method=startUp&mode=PAGE&catalogCategoryId=&catalogId=6218450000&pageGroupId=110&volumeID=PEWJ0001&designID=activeOut

WT5041は、OFF時は緑色LED、ON時は赤色LED が点灯するもので、通常市販価格は1,400円程度するもの。
WT 50519は、赤色LED無しー> 価格帯が400円台

カテゴリー: 未分類 | Panasonic のお住まいの壁スイッチ ホタルSW WT5041 はコメントを受け付けていません

d Wi-Fi

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/topic/feature/1427047.html

カテゴリー: 未分類 | d Wi-Fi はコメントを受け付けていません

ILS Approach 航空用語

参考となる、URL

http://blog.livedoor.jp/takahappy/archives/14521114.html

その他の航空用語はこちら
http://good-day-itm.news.coocan.jp/materialatword.html

カテゴリー: 未分類 | ILS Approach 航空用語 はコメントを受け付けていません

NVMe SSD 増設

使用中のMOUSE NOTE PCのハードディスクは、512GB のSSD なんだけど、容量が不足してきたので
SSDの増設を検討した。

使用中の物理的なインタフェースは、M.2(エム・ドット・ツー) type 2280 (22mm × 80mm)という新しい規格。
ノートPCマザーボード上のスロットに直接差し込める形になっていて、反対側はネジで固定するタイプ。

詳しい解説は、
【NVMe】M.2 SSDのサイズや規格の違い【選び方】
に委ねるが、

M.2 規格は、接続タイプで、「SATA」/「PCIe」に分かれ
PCIeはさらに、「AHCI対応」と「NVMe対応」に分かれる

差し込むSSD側の端子の物理形状は、「KeyID」により、
「B key」、「M key」、「B&M key」の3種類に分かれ、それぞれ切り欠き部の位置が異なる

M.2の端子形状の Key ID

M.2の端子形状の Key ID

一般的には、
B keyは、SATA接続
M Keyは、PCIe接続
B&M keyは、SATA/PCIe の両方に対応のSSDとなっている。

M.2対応のマザー上のソケットには、
「Socket 2 (B Key)」対応
「Socket 3 (M key)」対応
があり B&M keyのSSDは、Socket 2, Socket 3の両方に差し込めるが、そうでない場合は、対応したSocketにかささらない。

で、頭がごちゃごちゃしてきたが、

私のMouse Note、正確には、
マザーボード上のScoketは、Socket3(M Key)が2個搭載されており、そのうち1個に
M.2 2280 NVMe B&M Key でメーカー名は、Western Digital 社製の512GB が内蔵されているのが現状。

M.2 Socket 3(M key)増設用が1個空いていたので、別のメーカーでも良かったが同じメーカーの

NVMe SSD 500GB

NVMe SSD 500GB


Western Digital社のNVMe 500GB (M Key) 7,947円

を差し込み、
BIOS上で2nd SSDとして認識させた後、ディスク論理領域の確保/認識を行い、めでたく ドライブ D: として認識され、C: D: のSSD合計で
約 1TBのNote PCとなりました。

カテゴリー: 未分類 | NVMe SSD 増設 はコメントを受け付けていません

保護中: Kiwi-SDR 設定方法

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

カテゴリー: 未分類 | 保護中: Kiwi-SDR 設定方法 はコメントを受け付けていません

Kiwi SDR

HF Up Converterの設計・制作記事は下記

https://ttrf.tk/posts/2013-01-06-rtlsdr-hf-up-converter-design-for-rtl2832u-dongle/

完成基盤

完成基盤

回路図

回路図

回路図

=======================================================

Webで公開されている、Kiwi SDRの各局リストは下記

https://www.jh1lhv.tokyo/entry/2019/04/06/141717

========================================================

JP1ODJさんが実際に使っている回路図は下記です。

JP1ODJ_構成図

JP1ODJ_構成図

 

感度不足を補償する為と帯域外信号をフィルタする為

に前段に入れているAirBand用のPre-AMP です。
https://www.cosmowave.net/?pid=138288806

=========================================================

JP1ODJ 鈴木さんがネットで共有している記事は下記

なお、別途JP1ODJ鈴木さんからいただいた情報ですが、SSGの代替としては、下記のような海外局の構成例があるようです。

SGの代替ですが、ロシアのKiwiSDRでエアーバンドを公開している方は
下記のいずれかを使用しております。
http://icas.to/lineup/gpsdo-lb.htm
http://icas.to/lineup/gpsdo-lb-mini.htm

電源がGPSDO-LBはUSB (5V)又は外部DC5-13.8Vですが、
GPSDO-LB-MINIは USB (5V)のみとなっておりますので、
電源事情に合ったものを選択する必要がありそうです。

 

カテゴリー: 未分類 | Kiwi SDR はコメントを受け付けていません

EP-808AW の吸収パッドの交換

https://nekowara.info/archives/23457803.html

YouTube動画はこちら

 

カテゴリー: 未分類 | EP-808AW の吸収パッドの交換 はコメントを受け付けていません

ハムのラジオで船橋市アマチュア無線非常通信連絡会

ハムのラジオ 第482回で アマチュア無線非常通信連絡会について少し収録で語らさせていただきました。

https://hamsradio.net/ham/?p=10015

<ホームページ案内文書>

今回は「ハムの社会貢献 船橋市編」をお送りします。

いざという時に役に立つアマチュア無線ですが、具体的にどのように行動するべきか、
普段から考えておきたいもの。今回は千葉県船橋市のアマチュア無線非常通信連絡会のメンバーのJA7THE遠藤さんをゲストにお迎えし、船橋市における活動の様子、行政との連携、これからの課題などをお伺いし、普段からの備え、地域防災での活用など考えてみました。

カテゴリー: 未分類 | ハムのラジオで船橋市アマチュア無線非常通信連絡会 はコメントを受け付けていません